《ネットクリーニング宅配の口コミまとめ》

保管サービスや詰め放題で比較。おすすめできるのはどこ?最も安いのは?

  • トップページ

ネットクリーニングを徹底比較


CMや雑誌などでも知名度があがりつつある「ネットクリーニング」
自宅にいながら簡単にクリーニングを出せて、届けけてもらえるサービスで人気が急上昇しています。様々なクリーニング会社が参入していますが、ネットクリーニングを快適&安心して使うための知識や情報を整理しています。

大きく分けて2種類のクリーニング方式があります。

<単品クリーニング>
<詰め放題>


普通のクリーニング店のようにワイシャツ1点、コート1点、スカート1点など単品づつクリーニングする方式と5点で5000円!など点数は決まっているけどシャツでもコートでも同じ料金で仕上げてくれるサービスの2種類です。

また付随のサービスとして人気があるのが、<保管サービス>
冬物コートやダウンジャケットなど冬物衣料はクリーニング出すのも高いし、戻ってきてもクローゼットに入れておくと結構かさばってじゃまになってしまうので次のシーズンまで保管してくれるサービスです。

意外と便利で通常のクリーニング店はやっていないネットクリーニング独自のサービスといっても過言ではないでしょう。
 

Q.ネットクリーニングって高いんじゃないの?


配送料などがかかってくる分高額になるんじゃないの?と思われがちですが、普通のクリーニング店と同じくらいの料金か逆にネットクリーニングの方が安い事のほうが多いです。
その理由は「店舗のコスト」の削減です。

店舗を構えるには、賃料・パート代などの人件費・光熱費などいろんな資金(コスト)がかかってきますがネットクリーニングなら配送料だけですのでその分値段を安くできる仕組みになっています。
配送料も個人が依頼するのとは別で大口契約なのですごく安く済むのもネットクリーニングの特徴です。
 

口コミでも評判が高い!おすすめのネットクリーニング

とにかく安い!口コミや実績では宅配クリーニングNo.1

クリーニングに出すのは毎日の事なのでできるだけ安く済ませたい!という方には「リネット」がおすすめです。単品クリーニングで出したい衣類だけを1点づつ出すことが出来るサービスです。

ワイシャツだと1枚=130円などかなり安いのに驚かれる方も多いと思います。その他のワンピースやスカート、ジャケットはもちろんスーツなども店舗より安い値段でクリーニングすることができます。

「リネット」はネットクリーニングでは最大手と言ってもいいくらい知名度も実績もあるクリーニングサービスです。

<リネット>
 

>つめ放題ならココ!品質と安さと保管のコスパは最強


コートやダウンジャケットなどの冬物の衣類やちょっと高額で大切にしたい物などを依頼するには「リナビス」がおすすめです。
1点980円程度で詰め放題サービスで、しみぬきやクリーニング技術はかなり高いです。
コートなどは一般のクリーニング店だと1500円かかる所が5点で4980円ですのでコスパはすごく良いです。

<リナビス>

しかも6ヶ月保管サービスが付いているので、季節じゃないものなどを出しておいて指定の日時に送ってもらうこともできます。
保管サービスも付いてこの値段とクオリティはすごく良いです。
 

・ネットクリーニングの実際の炎上トラブルなど注意点


<保管サービスで戻ってこない>
ネットクリーニングを使うにあたってトラブル炎上した例が楽天のネットクリーニングサービスです。

「保管サービス付きのクリーニングを依頼したけど、指定した月になっても返送されてこない!」

という書き込みから、お店の対応が非常にまずくネットで炎上したケースです。
複数の店舗でこういう保管・預かり付きのネットクリーニングでのトラブルが有り、お店側の言い分は

「指定した月には間に合わないので、クリーニングしてないけど返送します。」
「そもそも、そんなの預かってませんけど?」
「探したけど見つからない。1万円だけしか補償しないけど返金します。」

みたいな呆れるような良い訳をしているクリーニング店があって大炎上しました。
ごく一部のクリーニング店のおかげで便利なネットの宅配クリーニング全体が悪いものとして捉えられているのは残念です。

しっかりクリーニング会社を選べばこんなトラブルにならないので選び方には注意しましょう。

<補償規定>

必ずクリーニングには補償規定というのがあります。

・紛失した際
・破損した際

などクリーニングで起こりうるトラブルについての補償についての取り決めです。
補償があるけど、紛失した洋服が戻ってくるわけでもないし、購入金額すべて戻ってくるわけではありません。

万が一の保険ということをお忘れなく。
そもそもトラブルにならないクリーニング店を探して利用することをおすすめします。
 

<安さだけにとらわれないことが重要!>


クリーニングを利用する側にとっては「安い」ことはすごく重要ですが、安いがゆえに失敗するケースが多いので気をつけて下さい。
安さから注文がたくさん入り、通常さばき切れないクリーニング量になって保管や管理、品質がぐっと下がるケースがあります。


そういうお店は、クリーニングはいかに量をこなすか?というふうになり丁寧さや慎重さというのがなくなり”雑”になることが多いです。どんなお店でもクリーニング1点の原価というのは決まっています。

・検品
・洗濯
・アイロン

どの部分でも必ず人の手が必要になってきます。
やすければ安いほど、量をこなすことでしか利益を得られないのでどうしても雑になりがちです。
*高いからといって必ずしも丁寧であるわけではないのも難しいところです。

ワイシャツが130円の所がほかでは90円で出来る!
というのもあるにはありますが、そこにはクリーニング店が利益を削って量をこなしていると思ったほうが良いでしょう。
数十円の違うでトラブルに巻き込まれたり大切な洋服をダメにしたり、無くしてしまったりするよりはちょっとの金額の保険ということで高品質なネットクリーニング店を探すことをおすすめします。

ちりも積もればで数十円の違いが・・・と思うかもしれませんが、シャツ1枚なくされただけで折角節約したのがムダになってしまうので値段だけで決して選ばいない事をおすすめします。

<安心と実績が良い。丁寧さならリナビス>

特に保管サービスを利用するなら、クリーニング店が安心して任せられる、利用者や衣類を大事に扱っている所をおすすめします。

「リナビス」は保管サービス&詰め放題のネットクリーニングですが、本当によく利用者のこと・洋服のことを大切にしています。
自社工場で検品からクリーニング、アイロン、衣類の発送などを行っているので安心感は他の保管サービスよりもあります。